戦略型ホームページ制作WEB120

WordPressと無料ブログの違い・比較[メリットとデメリット/強みと弱み/長所と短所]

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログは情報発信、情報共有、コミュニケーションということで重要なのは言うまでもありません。
最近では、facebookやtwitterなどにもブログの情報が反映され、拡散し、ブログを見てもらえる機会が増えています。

さてブログを運営する方法は、大きく分けて2種類のあります。
1つ目は無料ブログサービスを使って運営する方法。Amebaブログ、FC2ブログ、はてなブログ、Seesaaブログ、LivedoorBlog、Yahoo!ブログなどなど様々なサービスがあります。
2つ目は自社のサーバーにブログシステムをインストールして運営する方法。その代表的なブログシステムがWordPressです。
どちらを選ぶべきでしょうか?それぞれにメリット・デメリットがあるので、目的に合わせて選ぶべきです。
ではまず簡単にその特徴を「住まい」に例えて説明します。

無料ブログサービスを「住まい」に例えると

1つ目の無料ブログシステムは、すべてが用意されているマンションの一室借りるということです。
契約書類に必要事項を記入するだけで簡単に入居できます。電気、ガス、水道といったインフラ設備はすでに整っていて、テレビやエアコンと言った便利な道具も揃っています。 たくさん用意された部屋の中から好きな間取り、好きなデザインを選ぶことができます。 とても簡単で便利です。
しかしその反面、無料で借りているため大家さんには絶対に逆らえません。門限や消灯時間、電化製品の使い方など規則があります。規則を破った場合、突然追い出されることもあります。心地良い部屋を作り、その場所を宣伝し、たくさんの人が集まるようになってもその部屋自体は大家さんのものです。 マンションには多くの人が住んでいるので、迷惑をかけられることもありますが、上手にコミュニケーションを取れば、たくさんの友達を作れます。
1番のメリットは「簡単に入居でき無料」だということ。デメリットは「住まいは大家さんの所有物で、ある程度規制がある」ということです。

WordPressブログシステムを「住まい」に例えると

2つ目のサーバーインストール型のブログシステムは、自分で家を建てるということです。
場所も、広さも、とにかく自分で決められます。商売をしてもいいし、大きな看板を立てても、ド派手なデザインにしても大丈夫です。とにかく自由です。 しかし家を建てるためには一から設計し、電気、ガス、水道といったインフラ設備を整えなくてはなりません。電化製品もすべて自分で揃えます。安全で快適な家を建てるには時間と労力が必要です。もちろん最低限の知識が必要なので、勉強をしなければなりません。専門の建築会社に頼むこともできますがお金が必要です。
家の管理も自己責任です。泥棒に入られないようにセキュリティーにも気を使う必要があります。 塗装が剥がれたり、雨漏りした時には、直してもいいですし、放置してもいいです。それも自由です(笑)。手間はかかりますが、一生懸命に作り上げた家はすべて自分の財産です。
1番のメリットは「すべてが自由に決められる」「自分の所有物で財産になる」ということ。デメリットは「手間やお金がかかる」ということです。

無料ブログとWordPressの違いを家に例えて、おおまかなイメージを掴んでもらいました。
次は具体的にポイントを絞って、その違いをお伝えします。
どちらのブログにも良い点、悪い点があります。 自分の目的にあったブログはどちらなのか?ブログを選ぶ判断材料になればと思います。

ドメイン・集客・SEOについて(WordPressと無料ブログの違い・比較)

無料ブログのドメインは「ブログ運営会社のドメイン+自分で決めたアカウント」となります。
例:http://ameblo.jp/xxx[アカウント]xxxx、http://xxx[アカウント]xxxx.blog123.fc2.com/
そのため、ブログをスタートさせた初期段階において、検索でヒットしやすいのは、無料ブログです。
理由は、ブログ運営会社のドメイン内にブログがあること、ブログを作るのと同時にブログ運営会社が作ったブログへリンクを貼ってくれることです。
また無料ブログ(Ameba)には、ペタ(足跡)や読者登録などユーザー同士のコミュニケーションを促進する機能があり、アクセス数アップに利用できます。

WordPressは、独自ドメインで運営できるため、自由に決めることができます。
自社のホームページの下に作るも良し、サブドメインも良し、独自ドメインそのままでもOKです。
例:http://xx[独自ドメイン]xx.com/blog/、http://blog.xx[独自ドメイン]xx.com、http://xx[独自ドメイン]xx.com
初期段階では記事もなく、リンクもないため、検索に弱いです。
しかし、これから書く記事はすべて、自分の資産となります。良い記事を書いて、話題になり、たくさんのリンクを集めた場合、その記事だけではなくブログ全体、ホームページ全体が強くなっていきます。

無料ブログの場合、良い記事を書いて、アクセスやリンクが集まったとしても、価値が高まるのはブログ運営会社内のドメインです。乱暴な言い方になりますが、どんなに良い内容の記事を書いても、無料ブログ内の記事はブログ運営会社のものです。

覚えていただきたいのは「ノウハウを公開した記事、人気が出そうな記事、リンクが集まりそうな記事は資産である」ということ。 資産になりそうな記事は、無料ブログではなく、facebookではなく、他社のホームページではなく、 自社が所有するドメインの中に置くことをオススメします。

料金・労力・時間について(WordPressと無料ブログの違い・比較)

無料ブログは料金がかかりません。基本的にはすべて無料です。 初心者でも簡単に運営できるように設計されているので、労力も少ないです。 初期設定も簡単です。やりたいと思った時にすぐに始められるのは無料ブログです。

WordPressは、そのソフト自体は無料です。ただし運営するためには、ドメインやサーバーを用意しなければいけませんので、その料金が必要です。 またWordPressの設定を行うためには、無料ブログと比べて知識と作業が必要です。 もし業者に依頼する場合は、料金がかかります。自社で作る場合は、労力が必要です。 どちらにしても、WordPressでブログを立ち上げるためには、それなりに時間が必要です。

ブログにはfacebookやtwitterとの連動など、便利な機能がたくさんあります。
無料ブログの場合、ブログ運営会社が順次、便利な機能を追加してくれます。 ただしどの機能が追加され、どの機能は追加されないのか、それはブログ運営会社任せとなります。 WordPressの場合は、欲しい機能はおおよそ手に入ります。自分のタイミングで、機能を追加できますが、それは自動ではなく、自分自身で行なう(または業者に依頼する)作業です。

無料ブログは、手間はかかりませんが、良くも悪くもすべてはブログ運営会社任せです。
WordPressは、自由になんでもできますが、すべては自己責任です。

デザインについて(WordPressと無料ブログの違い・比較)

無料ブログのデザインは、たくさんのテンプレートの中から選ぶことができます。 (詳しい知識があれば、ある程度デザインを自分で作ることも可能です。) デザインにそれほどこだわりがなければ、格好良いもの、可愛いもの、クールなもの様々なテンプレートがあるので十分です。 季節ごとにテンプレートを変えたり、飽きたら違うデザインにサッと変えたりすることができます。

WordPressも同じく、たくさんのテンプレートがあり、サッとデザインを変えることも可能です。 しかしWordPressの良さの1つは、自由にオリジナルのデザインを作れることです。企業イメージに合わせた、こだわりのデザインが可能です。

広告掲載について(WordPressと無料ブログの違い・比較)

無料ブログの1つのデメリットは、広告が入ることです。この広告でブログ運営会社は成り立っているのである意味仕方がないといえます。 WordPressには広告はありません。もちろん広告を入れることも可能です。その場合、広告の利益は自分のものとなります。

使いやすさについて(WordPressと無料ブログの違い・比較)

無料ブログの記事投稿システムの使いやすさは、それぞれの各ブログサービスによって変わりますが、Amebaはかなり優れています。カラフルな文字や絵文字が投稿できたり、画像を面白く加工できたりと、パソコンが苦手な人でも楽しく使えるということに重点を置いています。スマートフォンでも利用しやすくなっています。

WordPressの記事投稿システムも、世界各国の有志が開発し、常に進化しています。 しかし無料ブログと比べると、使い勝手が難しく、エラーがあったりと、やや劣っています。 また新しい機能も自分自身でアップデートや追加する必要があります。

さて結論です!

こんな方には「無料ブログサービス」がオススメ!

■ブログは、費用をかけずに運営したい!
■今すぐ始めたい!
■情報発信を目的とし、お知らせや日常の出来事など、気軽に投稿をする予定!
■とにかく簡単で、使いやすいものがいい!

こんな方には「WordPressブログ」がオススメ!

■独自ドメインで運営したい!
■ブログ(ドメイン)の価値を高めたい!
■お役立ち情報やノウハウなど人気が集まりそうな記事を投稿する予定!
■自社のデザインで、企業的に使いたい(広告を掲載したくない)!
■目的に合わせて、手間とお金をかけもいい!

Copyright © 株式会社KHデザイン All Rights Reserved.